【実体験!】ダイエット成功したらものすごいモテ期が来た話。

「ダイエットを成功させたあとは、180°と言って良いほど世の中が違って見えました。」
今までデートになんて誘われたことがなかったこのボクに、モテ期が来た。」(本文より)

 

こんにちは!
先日、2歳になった妹を抱っこしたら本気で号泣されたパーソナルトレーナーの「がんそん」こと、岩村正也(いわむらせいや)です。

 

突然ですが、あなたに質問です。

痩せたいですか?

…おそらく痩せたいと思っているはずです。

ではもうひとつ質問をします。

なぜ痩せたいんですか?

モテたいからではありませんか?

別にモテたいからでも全然問題ありません。
むしろ、ほとんどの人はモテたいからという理由でダイエットを始めるのです。

事実、ボクも初めはモテたいからという理由でダイエットを始めました。
そして、いざダイエットをして痩せてみると急にモテるようになりボクの人生はバラ色に変わったのです!(笑)

という事で今回は”特集編”として、ボク自身の実体験をもとに「ダイエットをしたらものすごくモテるようになった」という話をしていきます!

 

デブ時代のボクの話

まず初めに言っておくと、デブ時代のボクはまっっっっったくモテませんでした。(笑)

女性と話すようなことも少なく、体はダルんダルん。
ホントに「誰が好きになるんだよ」と言いたくなるぐらい酷かったです。

そんな、ボクのデブ具合がわかるエピソードを軽くですが2つほど紹介します。

 

バレンタインデーの悲劇

毎年、バレンタインデーの日が近づくと例によってボクもそわそわし始めます
しかし、残念ながら母以外からチョコレートはもらえませんでした。

それが20年続きました。

 

プールの悲劇

当時、仲の良かった友人に一緒にプールに行った時に、

お前、太ってるから絶交しよう。俺、デブ嫌いなんだ

という、漫画でも出てこないようなセリフを言われたことがあります。
普段はあまり凹むことがないのですが、それはさすがに凹みました。

 

と、こんな形でボクのデブ時代は本当に酷かったです。
お世辞にも華のある生活を送っていたとは言い難い、そんな毎日でした。

そして、そんな日々に終止符を打つために痩せる決意をしたのです。

 

ダイエット成功後

ダイエットを成功させたあとは、180°と言って良いほど世の中が違って見えました

というのも、そう思わせてくれる出来事が3つあったのです。それが以下の3つ。

  • 女性からデートに誘われた
  • 童貞を卒業した
  • 人生初の彼女ができた

これを見ただけでもダイエットの秘める可能性の大きさがわかるでしょう。

では、それぞれを詳しくみていきます。

 

女性からデートに誘われた

今まで、全く女性にデートに誘われたことのなかったボクですが、ダイエットに成功した途端にデートに誘われるようになりました。

初めて誘われたのは、ダイエットが成功してから2ヶ月ほど経ったころ。
当時アルバイトをしていたスポーツクラブに、とある女子専門学生がインターン生としてやってきました。

今までのボクであれば、若い女性とは緊張して話すことすらできなかったわけですが、ダイエットに成功して自信がついていたボクは以前とは違いフラットに話すことができました。
フラットどころか、かなり楽しく話せていた気がします。

そして、インターン最後の日にこんなことを言われました。

「岩村さん!私と2人で食事に行ってくれませんか!?」

……!?

今までデートになんて誘われたことがなかったこのボクにモテ期が来た!…そう思いました。

もちろん、後日デートにいき、とても楽しい時間を過ごすことができたのです。

 

童貞を卒業した

童貞。…これは男にとってはとても恥ずかしく今すぐにでも捨てたい称号です。
そしてボクも童貞なんていう称号はなるべく早く捨てたいと思っていました。
それは恥ずかしいからという理由もありましたが、SEXをしたことがないというのがとても不安だったのです。

ダイエット後に少しの期間、スウェーデンの女性と頻繁にデートに行ったりもしていたのですが、「もしSEXするとなった時はどうしよう」と常に不安でした。
そして、その不安が相手にも伝わったのか見事に振られました。(笑)

そもそも、スウェーデン人の女性と頻繁にデートに行けたのもダイエットに成功したことが大きな要因ではあるので、そういう意味ではすごく良かったのですが、結局振られては意味がないわけです。

 

ついにその時が…

こんなボクでしたが、ダイエットに成功して半年が過ぎようとした頃にこの童貞という称号を捨てることができました。

初体験の相手となった女性は、ボクが憧れを抱いていたとても綺麗な女性で、ボクにとっては高嶺の花のような存在でした。

そんな彼女と出会ったきっかけは、ボクの友人が仲が良い人だけを集めて行なった食事会です。
ここでは連絡先だけを交換し何の進歩もありませんでしたが、後日、目を疑うような連絡が来たのです。

それが、「今日、食事行きませんか?」というもの。この時は本当に嬉しくて、飛び跳ねていた記憶があります。

その日から週に1〜2回ほど会って食事をしたり話したりするようになりました。
そして初めて出会ってから1ヶ月ほど経った頃、彼女はボクの家に泊まりにきてそのまま童貞を卒業したのです。

 

人生初の彼女ができた

ダイエットに成功して後、ボクには人生で初めての彼女ができました!
正直、もう彼女を作るのはムリかなと諦めかけていたのでものすごく嬉しかったです。

はじめてできた彼女は、ボクがダイエットをした経験を生かしてトレーナーをやっていた時のお客様でした。
(フィットネス業界だとお客様と付き合うのはそんなに珍しいことではなく割と多いです。)

とは言え、最初から恋愛対象として見ていたわけではなく、はじめは大事なお客様として見ていました。
しかし、いつからかその方から恋愛相談をされることが増え、たくさん相談に乗っているうちにお互いに惹かれ合い付き合うことになったのです。

恋愛に対して無知すぎて結局半年も経たずに別れてしまったのですが、それでもダイエットがボクの可能性を広げてくれたことは確かでした。

 

なぜダイエットで人生がここまで変わったのか

と、このようにダイエットをする事でボクの人生がこんなにも大きく変わったわけです。

しかし、なぜダイエットでここまで人生が変わったのか、ボクなりの考えと科学的観点からまとめてみました!

大きく分けると以下の3つになります。

  1. 見た目がよくなった
  2. 自信がついた
  3. 男性ホルモンが多くなった

 

1. 見た目がよくなった

まず何よりもダイエットをすると見た目がよくなります。

ダイエットで見た目がよくなる場所はお腹周りだけだと思われがちですが、実はその他にもいくつかあります。
大きく分けると3つです。

  • お腹周り

 

<お腹周り>

ダイエットをするとだるんだるんだったお腹もしっかりと引き締まります
ダイエット具合によっては腹筋も浮き上がってくることもあるくらいです。

腹筋が浮き上がるところまでくると海やプールではかなりカッコよく映るようになり、腹筋好きな女性と話が弾んだりもします。(ボクは弾みませんでした。)

今まで忌み嫌っていたプールが、まさかこんなにも楽しいものだとは…衝撃でした。

 

<脚>

ボクがデブだった頃はパンツを買っても脚が入らなかったり、ウエストに合うようにパンツを選んだら、丈が長すぎたりと散々な思いをしました。
さらにふくらはぎが太く、恥ずかしくて短パンが履けませんでした。

しかし、痩せて脚が細くなればそれらは全て解決できます

そして、スキニーや短パンを履いても似合うようになり、スタイルがかなり良く見え、オシャレ男子の仲間入りができるのです。

 

<顔>

ダイエットを成功させると顔がシュッとし、大きさも一回り小さくなって、キリッとした顔立ちになりました。

ここでわかったことがあります。

それは、なんだかんだ言って、モテるためには顔が大事だということ。

性格の方が大事だとは言っても、顔がある程度よくなければ性格を見てもらう以前の問題になってしまいます。
さらに言えば、人間は第一印象で判断されることが多いため、顔をよくすることは大事なのです。

しかし、太っていると顔にも脂肪が溜まり、脂ギトギトの大きな顔になってしまいます。

これでは、やはりモテるようにはならないのです。

 

2. 自信がついた

ダイエットというのは決してラクなものではなくかなりキツイものなので、成功すると自信がつきます。

太っていた時は自分の顔と体、そして痩せられない自分自身がとても嫌いで自己肯定感がかなり低かったです。
そして自己肯定感が低くなるとそれがストレスとなってさらなる過食へとつながり、また太ることで自己肯定感がさらに低くなるという負のスパイラルに飲み込まれていました。

しかし、ダイエットを決意し少しづつ痩せていくとそれが一変。
少しずつでも体重が減っていくことで自己肯定感が高まり、自分はできるという自信がついたのです。

そして、その”自信”は女性を引きつける2つのものをボクにくれました。それが、

  • 明るく生き生きとした毎日
  • 女性に対する苦手意識の克服

この2つです。

 

<明るく生き生きとした毎日>

人というのは自信がつくと急に生き生きとし始めます。
ボクはダイエットをすることで、日々の生活が明るく過ごせるようになり、顔も明るくなりました!

そして不思議なことに、自信がついて生き生きとした毎日を送るようになると、女性にとって魅力的な男性に映るようです。
ボク自身、ダイエットが成功してから明らかに女性と接する機会が増え、デートに誘われることも出てきました。

これにより、ボクの人生はさらに生き生きとしたものに変わっていったのです!

 

<女性に対する苦手意識の克服>

ダイエットが成功して自信がついたことで、女性に対する苦手意識がかなり克服できました。

100%克服とは行かないものの、デブ時代はまともに話すらできなかったのが、ダイエット後は普通に話せるようになり、一緒に遊んだりもできるようになったのでかなり進歩したとみて良いと思います。

そして女性と接する機会が増えると、女性どのように扱ったら良いのかもわかるようになり、少しづつモテるようになったのです!
そして調子に乗ったボクは、そこでレディーファーストエスコートの仕方などを学び、さらにモテようになりました。

”レディーファースト”や”エスコート”の仕方は自分で学んだことなので「自信がついたこと」とは関係ないかもしれませんが、全てはダイエット成功により自信がついたことが始まりだったのは確かです。

 

3. 男性ホルモンが多くなった

ダイエットをして体脂肪率が減ると男性ホルモンの分泌量が増えると言われています。
そして、この男性ホルモンが増えると女性にモテるようになるのです。

では、なぜ男性ホルモンが多いとモテるようになるのか。その理由は以下の通りです。

  • 上昇志向が強くなる
  • 男性らしくなる

 

<上昇志向が強くなる>

痩せて男性ホルモンが増えると、テストステロンなどの効果により「さらなる高みを目指していきたい」というような上昇志向が強くなります。

そして、この上昇志向が強くなると承認欲求自己実現欲求が強くなり、これがモテるようになる大きな要因だと言われています。
特に承認欲求が強くなると、女性から認められようと努力するようになるのでモテやすくなるのです。

さらに上昇志向がどんどん強くなると、仕事に対するモチベーションが上がりうまくいくようになります。
それがキャリアアップ収入アップにつながり、より女性からモテるようになるのです。

 

<男性らしくなる>

当たり前の話かもしれませんが、男性ホルモンの分泌量が増えるとより男性らしくなります。

男性らしくなるのはフェロモンが多く出るからで、フェロモンが多く出ている男性は女性から見るととても魅力的に映るのです。

これは、古来から女性がより生殖能力の高い男性を本能的に選んできたことが背景にあり、男性ホルモンが多くフェロモンも多く出ている男性は生殖能力が高いと判断され、魅力的に映ります。

さらに、こういった男性は女性から頼りにされることが多いため、なお一層モテやすくなるでしょう。

 

ダイエットをしよう

と、このようにダイエットをすると様々な理由から女性にモテやすくなります!

「モテたい人」や「彼女が欲しい人」はもちろん、「童貞を卒業したい人」も騙されたと思ってダイエットをしてみると良いでしょう。

ボク自身、ダイエットに成功すれば多少はモテるようになるだろうと思ってはいましたが、まさかここまでモテるようになり、彼女ができて童貞まで捨てられるとは思ってもいませんでした。

だから大丈夫。あなたも必ずモテるようになります。

非モテ男だったボクが言うので間違いありません。

ダイエットを成功させて、モテモテライフを一緒に送りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

がんそん(岩村正也)

当メディア『オトナをもっと』の編集長。 芸能人をはじめ、1000名以上のカラダを変えてきたトレーナー兼インストラクター。その他にもメディア編集長、オンラインサロンオーナーなど、その活動は多岐にわたる。23歳。トレーナー歴4年。趣味は散歩、一人旅、音楽・映画・お笑い鑑賞。現在、20歳以上年の離れた妹にメロメロ中。